ハーブ★風呂

★ハーブでお風呂を楽しむ

ハーブでお風呂を楽しむ 

TOP>★ハーブでお風呂を楽しむ



ハーブでお風呂を楽しむ

ハーブをお風呂で楽しむには、

ハーブのせっけんを使うのもひとつですが

ハーブを浴槽に入れると、香りで気分をリラックスさせ、

薬効のあるエキス分が、体の疲れをとり元気にしてくれます。

その日頑張った、自分へのごほうびにいかがですか?
 

  ハーバルバスは、浴槽に色がつきやすいので注意しなければなりません。

  ご自分で煮出して作った時は、フットバスに利用するのが良いかもしれません。

  最近ではエッセンシャルオイルもお店でよく見かけますから

  手軽にこちらを利用してみても。



 ◆ハーバルバスの作り方


  <材料>

  お好みのハーブ、木綿の袋かガーゼのハンカチ


  <作り方>

  @ハーブを1回分30gくらいとし、袋またはガーゼのハンカチに入れ

    しっかりと口をくくる。

  Aホーローかステンレスの鍋に@と水1リットルを入れ、

   弱火で30分沸騰させないように煮出し浴槽に入れる。


◆ハーバルバスに適したハーブ

 ●ローズマリー

  花言葉・・・私をよみがえらせる

  かさついた肌や、たるんだ顔、首筋をリフレッシュさせる。


 ●カモミール

  花言葉・・・苦難のときのエネルギー

  気分の鎮静効果が大きい。リンス液としても最適。


 ●セージ 

  花言葉・・・家庭的な徳

  筋肉痛や疲労、イライラに効果がある。



 ●タイム

  花言葉・・・勇気と活動 

  葉、花、茎を使って、皮膚細胞のリフレッシュ、体臭防止に効果がある。



 ●ペパーミント

  花言葉・・・徳

  精神安定剤となる。


 ●リンデン  

  花言葉・・・夫婦愛

  葉、花を使うと、不眠症、神経痛に効果があり、木を使うとリュウマチに良い。



 ●スイートマジョラム

  花言葉・・・赤面

  主に葉を使う。元気になることで有名。


 ●ラベンダー

  花言葉・・・不信・あなたを待っています・期待

  花を使う。疲労回復に効果がある。

 ◆エッセンシャルオイルを利用する場合

  期待する効果やお好みの香りのエッセンシャルオイルを数種ブレンドしても

  かまいませんが、多くても合わせて3〜4滴程度にします。

  よくかき混ぜてからお湯に浸かります。
 

  ※ハーバルバスや、エッセンシャルオイルをお風呂に入れる時に

   キャリアオイルも一緒に数滴入れるとお肌の保湿もできます。


 〔エッセンシャルオイル〕

  エッセンシャルオイルは非常に濃厚なため、 何かに希釈して使わなければなりません。



 〔キャリアオイル〕

  純粋な植物油で、エッセンシャルオイルを体内に確実に運び込む

  キャリアの役割を果たします。

  実はこの植物油だけでも、たくさんの有効成分を含み、

  健康や美容に大変効果があるんですよ。

  キャリアオイルにもいろいろな種類があります。

  それぞれにすばらしい個性があり、エッセンシャルオイルと組み合わせることによって、

  より大きな効果を期待できます。




 キャリアオイルの効果

◇グレープシード油

  肌への刺激が少ない無臭のオイルです。

  ビタミンEが多いため酸化しにくく肌を若返らせます。

  リノール酸を多く含み美溶液にも適しています。さらっとしていて、脂性の人にもなじみます。


◇セサミ油

  インドでは、アーユールヴェーダーとして、古くから病気の治療や、美容、健康のために

  使用されてきたオイルです。

  治癒特性が高く、全タイプの肌に良いです。

  ビタミン、栄養を多く含むみ、血行促進、傷、火傷にも良いです。

◇マカデミアナッツ油

  パルミトオレイン酸をはじめ、人間の皮脂に類似した脂肪酸組織を持つオイルなので、

  肌になじみやすく、浸透力にすぐれています。

◇ホホバ油

  すべてのタイプの肌の人に。

  強いにおいはなく、比較的さっぱりとした使いここちのオイルで酸化しにくく

  浸透性に大変優れ、皮膚の保護作用、消炎作用、殺菌作用、痩身、

  紫外線防止作用あります。

◇ツバキ油

  強いにおいはなく、皮膚への浸透性が高いのでべとつきません。

  酸化しにくく、皮膚をやわらかくする効果があります。

◇ピーチカーネル油

  比較的さっぱりとした使いここちのオイル。

  飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の両方を含み、細胞に活力を与えてくれます。

  きめが細かく、さらっとしていて、甘い香りがします。

◇アボガド油

  肌に対する浸透力が強く、ビタミンAとB、ミネラル、葉緑素など栄養価の高いオイルです。

  しっとり感の強いオイルなので、乾燥肌、日焼け肌の手入れ、老化した肌に向きます。

◇ローズヒップ油

  不飽和脂肪酸を多く含み、細胞機能を高め、新陳代謝を活発にする働きがあるので、

  しわの部分や老化した肌に向きます。。

  皮膚の損傷を修復する働きがあり、皮膚疾患、、色素沈着の肌の改善、外傷、やけど、

  成熟化前の肌の老化現象、傷跡など、様々な肌の障害にこのオイルがすばらしい効能を

  あらわすことが、研究によって明らかにされています。

◇ヒマシ油

  お風呂に入れると、細かく拡散されるので、バスオイルに向いています。


◇メマツヨイグサ油

  良質の必須脂肪酸を多く含み、酵素の活動を助けて、湿疹や炎症、乾せんを

  改善してくれます。

◇オリーブ油

  不飽和脂肪酸、ビタミンE,プロビタミンAが豊富に含まれています。

  皮膚を保護し乾燥を防ぎ、皮膚を柔軟にする働きがあります。

◇イブニングプリマローズ オイル

  GLA(ガンマリノール酸)を8%以上も含むことで有名な贅沢なオイルです。

  特に老化した肌の蘇生に効果を発揮します。

※今日、近所のスーパーで、ホホバ油にローズマリーを入れたものを発見したので

  サンプルを手に塗ってみました。

  香りもあまりきつくなく、べたべたした感じもなく良かったです。

  私の頭の中では「若返り、若返り・・・」と繰り返されていて、

  買おうかどうか随分悩みましたが、今日は買ってきませんでした。

  いつか必ず手に入れたいと思います。

  (お財布の中身が寂しくて。。。)


TOPページ☆ハーブde健康生活☆
★ハーブの意味
★ハーブの効果
★ハーブティーの作り方
★こんな症状には、このハーブ!
★ハーブで料理を楽しむ!
★きれいになれそう!ハーブのお酒
★ハーブ石鹸と
 ハーブローションの作り方
★ハーブでお風呂を楽しむ
★ドライハーブとポプリの作り方
★その他のハーブの利用法
★ハーブを育てる
★ハッカの街 北見市
★実家のしその話
 
☆プロフィール
リンクについてのご案内
リンク集

Copyright (C)  ☆ハーブde健康生活☆ All Rights Reserved